ストレス解消は恵比寿でビアガーデン

恵比寿 ビアガーデン

私の職場は恵比寿のテナントビルに入っています。なんと、そのテナントビルの屋上には夏になるとビアガーデンがオープンするのです。最近はスタートする時期も6月中旬からと少し早くなり9月中旬まで営業しているので3か月から4か月も屋上でビールを楽しむことができます。

こてこての恵比寿のビアガーデンなので学生は少ないのですが、サラリーマンにとっては天国のような場所です。もちろん、職場の仲間とは週に1回程度。職場全体でも40人でほぼ貸し切り状態で利用することもシーズンに1回は企画しているほどです。

とにかく、仕事が終わったら、エレベーターで移動してすぐに宴会を開始できるというメリットは何物にも代えがたいポイントです。多少、残業があってもメンバーがそろう時間には対して支障もありません。また、決まったメンバーでストレス解消に数杯ビールを飲んで、おつまみに頼むだけなので一人当たり2000円を超えることはほとんどないというコストメリットもあります。

とにかく、サラリーマンにとってはとても素晴らしいコストメリットのあるストレス解消の場になっていると思います。

仕事終わりの至福の一杯

東京のオフィス街で勤めていたときの初夏からの楽しみはなんといってもビアガーデンでした。オフィスから近いデパートの屋上で毎年ビアガーデンがやっていて、その期間の間は片手を越える回数は必ず訪れていました。似たような人も多いようで、何度か通っていると、この間もいたよなぁという人を見つけることもありました。都会のオアシスとはまさにビアガーデンのことをいっていると思います。

夕暮れどき、外で、しかも屋上でのビールは最高です。いつもは狭く感じる東京の空が広く、近づいた感じがします。開放的な場所での食べ飲み放題なのでついつい食も酒も進みます。同期だけでなく、上司ともわきあいあいと話せ、しかも嫌な会話になると、ビールを飲み干して取りに行くという口実で逃げるという事もしていました。

食事に関しては出来合いのものが多いので美味しいとはいえませんが、まずくはありません。ビールはサーバーから自分で注げるという楽しさがありました。恋人と行くというよりも気の置けない仲間とわいわい大人数で行くのにぴったりな場所だと思います。現在は引越してしまい、そのビアガーデンに行けません。またいつか行きたいなぁと思う今日この頃です。

UXデザインならこの会社

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>