ビアガーデンは今も昔も大人の夏の風物詩

2015年10月30日 admin 0 Comments

夏といえば子供達なら夏休みや夏祭り、そして宿題。でも会社員の私の夏休みはせいぜい一週間。子供たちのように長くはない代わりに嫌な宿題もありません。そんな私にとって夏といえばビール。それも外で飲むビールは格別美味しいという事で、ビアカーデンがとにかく大好きです。もちろん冬に熱い鍋と共に飲むビールも最高ですが、ビアガーデンの開放感の中飲むビールは格別を通り越して別格かもしれません。

私が最初にビアガーデンに行ったのは、まだお酒を覚えたての新人OLの時でした。そこは、サラリーマンの街新橋のビルの屋上、会社の上司や同僚に連れていかれたものの、暑いしお店の中で飲めばいいのにと初めのうちは心の中で愚痴っていました。ですが、行ってみると意外と屋上は涼しく、夜空の天井は夏の開放感とマッチしていて、なんだか楽しくなってきました。

そこでは今は見られないし、若い人は知らないであろう当時流行っていたランバダを踊るダンサーもいて、楽しさ満載のなかビールもすすみました。そしてあっという間にビアガーデンの虜となってしまいました。

今は私と同じようにビアガーデン好きの夫と、初夏から残暑まで色んなビアガーデン巡りを楽しんでいます。

Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>